Home_Design

土地を見る

最優先するものを考える

新築一戸建てがそろそろ欲しいと思っても、土地が無ければ土地から探さないといけません。どこに新築一戸建てを建てるかは大事で、希望もふくらみがちです。とくに、暮らしに便利で環境の良いところに住みたいと考える人は多いでしょう。しかし、この両方が揃っているところは非常に少ないです。探してもなかなか見つけることはできないでしょう。 暮らしに便利な場所は豊かな自然が期待できませんし、自然豊かで環境の良いところは不便であることが多いです。ですから、自分たちが最優先するものは何かを考える必要が出てきます。 例えば、通勤に多少時間がかかっても、自然豊かな場所に新築一戸建てを建てたいと考えるなら、おのずと候補地は絞られます。

しっかりと確認すること

新築一戸建てを建てたいと思った場所が見つかったら、何度もその場所に足繁く通ってみましょう。そして、色々なことを自分で確認してみることです。最寄り駅まで往復してみるのは基本中の基本で、子供が通う学校の通学路も歩いてみましょう。どれ位の時間が必要か分かれば、何時に起床して何時に家を出ればいいかが分かります。また、危険な道がないかも知ることができるので、子供のためにもしっかり確認することが大切です。 確認に行く際は、その場所の周辺地図を入手しておきましょう。どんな施設が近くにあるかも知らなければいけません。とくに、騒音のもとになる工場やカラオケ店が近くにあるかどうかは、しっかり確認しておきたいものです。